SDGs 宣言

SDGsとは、2015年の国連サミットで提唱された「持続可能な開発目標」のことです。
コヤマドライビングスクールはこのような取り組みを以前から行っており、地域社会と
の共生に努めてまいりました。今後も様々な取り組みを続けていき、SDGsの目標達成を
めざしていきます。

目標 コヤマドライビングスクールの取り組み
1 貧困をなくそう

社員向け「奨学金返済支援制度」

2 飢餓をゼロに

救缶鳥プロジェクト参加

4 質の高い教育をみんなに
  • 社内研修の充実・交通安全講話・マナー研修・英会話研修・手話研修 など
  • 資格取得への後押し
    • ・マナー検定受験料支援
    • ・手話検定の受験料支援
    • ・TOEIC 受験料支援
5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 女性社員採用の先駆け
  • 独自の「子育て支援制度」
  • 働きやすい職場特別賞(都)
  • 均等・両立推進企業表彰(厚労省)
*厚労省から『子育てサポート企業』として「くるみん」の認定。
7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
8 働きがいも 経済成長も
  • E~AN BOX(直接TOPに意見が言える「E~AN BOX」)
  • 残業時間の上限を設け、長時間労働の抑制
  • 介護休暇、育児休暇
10 人や国の不平等をなくそう *東京都「心のバリアフリー」好事例企業に認定。
11 住み続けられるまちづくりを
  • 小学生への「交通安全教室」
  • 中・高校生への「自転車安全教室」
  • 中学生の職場体験の受け入れ
  • 東日本大震災復旧・復興支援ボランティア
  • ボランティアクラブ(会社公認のクラブ)
    毎月定額を給与から天引して、ボランティア団体等に寄付
  • 自然災害被災市町村への寄付金
  • 災害時の事業継続計画(BCP)の策定
12 つくる責任 つかう責任
16 平和と公正をすべての人に
  • カウンセラー制度(スマイルパートナー)
  • ハラスメント研修実施
  • 女性インストラクター
    5 ジェンダー平等を実現しよう

    全校で120名を超えるレディースインストラクターを採用。

  • 校舎
    7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに

    広い校内の常夜灯をまかなう風力発電の設置。

  • 地下の3槽巨大プール
    7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに

    利用する雨水を貯蔵するための、地下の3槽巨大プール。

  • E~AN BOX
    8 働きがいも 経済成長も

    社員が提案する意見やアイデアが直接トップへ届くE~AN BOX。

  • 英語教習
    10 人や国の不平等をなくそう

    卒業まで、すべて英語でサポートする日本初の英語教習。

  • 障がい者講習
    10 人や国の不平等をなくそう

    障がいのある方のための教習では、さまざまな障がいの状況にあわせた教習車をご用意。

  • 交通安全教室
    11 住み続けられるまちづくりを

    交通事故のない街づくりをめざして、小・中・高校生に向けた「交通安全教室」や「自転車安全教室」を開催。

  • ボランティア活動
    11 住み続けられるまちづくりを

    東日本大震災の復興支援。2011年〜2019年の間、毎年春と秋にボランティア活動を実施。