資料請求

環境への取り組み

2005年に建て替えられた二子玉川校。

この校舎は「人と環境に優しい」をモチーフに、
環境への配慮を徹底して建てられました。

設計の際には、たくさんの方々からアイデアいただき、そのおかげで
政府系金融機関の「環境配慮に取り組む事業者に対する総合支援策」の
対象になることができました。

Wind/Solar
Energy

広い校内の常夜灯は、風力発電と太陽エネルギーでまかなわれています。

Rooftop Greening

地域の緑化、ヒートアイランド防止、
そしてデザインのポイントと一石三鳥の屋上緑化。

Thermal insulation
Material

外壁にはすべてドイツ直輸入の外断熱材を採用。

Rainwater storage
System

地下に設置された3槽の巨大プールには
最大462トンの雨水が貯蔵できます。
コースの自動散水や教習車の洗車、
トイレの水洗にも雨水が有効利用されています。

LPG Cars

教習車にはLPG車を積極的に導入し、
CO2の削減に貢献しています。

これからもコヤマドライビングスクールは環境問題に
積極的に取り組んでいきます。