D'LIVE 2018.12.1 (sat) at CLUB CITTA' 

D'LIVE Vol.15 2018.12.1(SAT) at CLUB CITTA'

コヤマドライビングスクール チャリティーコンサート 「D'LIVE vol.15
「D'LIVE」が第6回日本イベント大賞に入選しました。くわしくはコチラ
「D'LIVE」はbeyond2020プログラム認証事業です。くわしくはコチラ

日時:2018年12月1日(土) OPEN16:00 スタート17:00
会場:CLUB CITTA'
座席:全席指定席
料金:S席 ¥3,000 A席 ¥2,500 ※1drink付き
お問い合わせ: D'LIVE事務局
TEL 03-5459-8815 FAX 03-5459-8812
e-mail dlive15@koyama.co.jp

10月14日(日)10:00発売
ローソンチケットからのご購入はコチラ
TEL 0570-084-003 (Lコード 71654)


電子チケットぴあ(セブンイレブンなど)からのご購入はコチラ
TEL 0570-02-9999 (Pコード 128-168)

※車イスをご利用の方は、D'LIVE事務局までお問い合わせください。


主催:株式会社コヤマドライビングスクール


当社は「子育てサポート企業」として
厚生労働大臣の認定を受けました。

昨年の動画はコチラ (YouTube)
CLUB CITTA'
044-246-8888
JR川崎駅東口より徒歩5分
ラ チッタデッラ内
CLUB CITTA'
さらに詳しくはこちら
出演アーティスト一覧

※以下の(D)はDEAF MEMBER数を表しています。

オセロ(D-2) 高木里華(D) tomosuke(D) nyanko(D)
オセロ(D-2)

オセロが○年ぶりに復活!?昭和にタイムスリップ!?みんなでSaturday Night Fever!!

高木里華(D)

15回目おめでとうございます。感謝を込めて、愛を込めて、素敵な夜になりますように…♥

tomosuke(D)

15年分の「ありがとう」を込めて、みなさんへの恩返しを綴ります。その感動がずっと心に残りますように。

nyanko(D)

暑い夏、寒い冬。季節は変われど、いつも温かくそして優しい手話歌をあなたの元へ。

RIMI(D) inspire(D-1) kazuki(D) TAaKA(D)
RIMI(D)

15回目おめでとうございます。昨年私は、芸能生活20周年を迎えました。私の人生の中でD'LIVEは私を成長させてくれた大切な道です。

inspire(D-1)

祝・15回目☆inspireはD'LIVEがきっかけで結成。私たちにとっても最高の日!今年もがんばります♪

kazuki(D)

大切な人や家族・仲間を失う気持ちは計り知れない。いつまでも忘れないでほしいという想いで届けます。

TAaKA(D)

音楽にはハッピーソングもあるが、今回チャレンジする曲は失恋ソング。いつもと違った自分・世界観を表現します。

FLAT LOCKERS(D-1) ザ・オイオイズ(D-2) でこぼこ凸凹(D-4) Nyanko&Ohno(D-1)
FLAT LOCKERS(D-1)

D'LIVEに関わる全ての方への感謝の気持ちと、ダンスを愛する気持ちを楽しく出し切ります!

ザ・オイオイズ(D-2)

大阪を拠点に活動する手話エンターテイメント発信団oioiから生まれたユニット。笑いあり?涙あり?なんでもあり!

でこぼこ凸凹(D-4)

D'LIVE初参戦!メンバーは全員筑波技術大学の学生。SoulimpressionのOBと現役組でチームを結成。フレッシュ感満載ですが、精一杯踊ります!

Nyanko&Ohno(D-1)

映画のワンシーンを見ているかのような、ハートで感じ心を揺さぶるdanceを届けたい。

RIMI with Soul Sister(D-1) マカローニ&おやじダンサー(D-2) KAZUKI with J-FREE(D-1) オイカゼ(D-2)
RIMI with Soul Sister(D-1)

WORLD HIPHOP CHAMPIONSHIPにてキッズダンサーを優勝に導く指導者Soul Sisterと手話パフォーマーRIMI。合計年齢142歳、あの時のあの曲で光ります。

マカローニ&おやじダンサー(D-2)

15回目おめでとうございます。5年ぶりにおやじダンサーも参加!イケてるこのチーム、ご覧あれ!

KAZUKI with J-FREE(D-1)

性別や障がいに関係なく共にステージに立ち、勇気を伝えたい!ダンスと手話歌の融合パフォーマンスをお届けします!

オイカゼ(D-2)

手話・演技などを使うサインダンス『目で聴く音楽』にこだわって、みんなが笑顔になるパフォーマンスを展開中!

and more...  

and more...

全日本ろうあ連盟より、感謝の言葉が届きました。

毎年このコンサートを通して多くの方が手話の魅力を知り、ろう者を取り巻く環境について関心を持っていただけることは大変嬉しいことです。これまでのご寄付はデフリンピックの派遣費用等に活用させていただきました。今後は2025年デフリンピックの日本招致活動が本格化いたします。手話言語条例も広がりを見せ、手話言語法制定に向けた活動にも力を入れています。今後ともぜひご支援をよろしくお願い申し上げます。

一般財団法人全日本ろうあ連盟 事務局長 久松三二

協力:

学習院大学手話サークル、早稲田大学手話サークル、東海大学手話サークル、日本大学手話サークル、
上智大学手話サークル、法政大学手話サークル、東洋大学手話サークル、帝京大学手話サークル、
武蔵野大学手話サークル、東京成徳大学手話サークル、北里大学手話サークル、
東京理科大学手話サークル、慶應義塾大学手話サークル、横浜国立大学手話サークル、
文京学院大学手話サークル、東京学芸大学手話サークル、明治学院大学手話サークル、
東京大学手話サークル、田園調布学園大学手話サークル、豊南高等学校手話部、
市立川崎高等学校福祉ボランティア部

協賛:

後援:

川崎市 ・ 神奈川新聞社 ・ tvk(テレビ神奈川) ・ 「音楽のまち・かわさき」推進協議会
全日本ろうあ連盟 ・ 日本聴導犬推進協会